入院の手引きとお願い
1
保険証をご提示ください。
  保険証の提示は毎月1回となっております。
高齢受給者証、被爆者手帳等をお持ちの方は併せてご提示ください。
   
2
契約書をご提出ください。
  入院形態によりましては契約書の他に提出していただく書類が必要となります。詳しくは精神保健福祉士(ソーシャルワーカー)よりご説明申し上げます。
   
3
入院の際用意して頂くもの。
  洗面用品、日用品、衣類等については病棟看護師からご説明申し上げます。
   
4
面会について
  午前9時〜午後5時までとなっております。患者様の療養上都合によりご遠慮願う場合がありますのでご了承ください。危険物の持ち込みや酒気を帯びての面会は固くお断りいたします。飲食物の持ち込みは担当看護師にご相談ください。
   
5
電話について
  各病棟に公衆電話が設置されていますので、ご利用ください。携帯電話(スマートフォン含む)・タブレットは医師の許可があれば持込み可能ですが、使用につきましては各病棟スタッフにおたずねください。
   
6
洗濯について
  患者様の病状やご家族のご都合もありますため詳しくは入院の際ご説明いたします。
   
7
外出、外泊について
  外出や外泊を希望されるときには病棟看護師又は医師にご相談ください。
   
8
入院費について(2018年4月現在)
  入院の費用には「医療費」「食事代」があります。
医療費 それぞれの保険負担割合(例えば国民健康保険、社会保険等)になります。高額療養費、限度額適用、貸付制度等様々な制度がご利用できます。
食事代 食事療養費は一日3回、1食当たりの金額で下記のとおりご負担いただきます。
一般の方・・・・・・・・・・・・・・460円
非課税世帯
低所得U(90日までの入院)・・・・210円
     (90日以降の入院)・・・・160円
低所得T・・・・・・・・・・・・・・100円
非課税世帯の方は食事療養費の減額認定証をご提示ください。
但し、生活保護、原爆手帳等について負担はありません。
   
9
医療相談、その他
  事務手続き、医療費、その他等不明な点がありましたら受付へお尋ねください。
看護についてのご質問、ご希望は病棟看護師へお申し出ください。
年金や診断書、傷病手当、入院費のお支払い、その他療養生活上、お困りのことがございましたら精神保健福祉士へ遠慮なくご相談ください。
   
10
入院生活について
  安心して療養生活を送って頂くために以下の事をお守りください。
@ 危険物(刃物類・はさみ・針等)・火気類・アルコール類は持ち込まない様お願い致します。
A 市販薬等の持ち込みはご遠慮ください。
どうしても必要な場合は、事前に医師または看護師にご相談ください。
B 金銭や物品の貸し借り、売買はご遠慮ください。
C 他病室への入室はご遠慮ください。
D 外出時の飲酒はご遠慮ください。
療養中上記の事項をお守り頂けない場合、治療の継続をお断りする場合があります。
何卒、ご理解の上、ご協力お願いいたします。
 
SAIKAI HOSPITAL
  tel: 0956-38-3156
fax: 0956-39-2197
 
Copyright(C) 2006 SAIKAI HOSPITAL All Rights Reserved.